フォトギャラリー

卒業直前実技セミナー

2020/03/04 (水)

 先月、国家試験を終えた鍼灸科3年生は、卒業直前実技セミナーを受けています。今回は、西野先生による「アレルギー性鼻炎に対する特殊鍼法(頸部交感神経幹刺鍼)」を紹介します。
 このセミナーは、特殊な鍼療法であるため、正確な知識と技術をもって安全に行うことが必要です。まず、鍼刺激を加える場所の近くに肺や動脈があるので、人体の構造を立体的にイメージします。次に、自律神経に対して直接鍼刺激を加えます。この刺激によって自律神経が調整され、体質を整えていく効果があります。速効性が高く、繰り返し治療することで根本的な改善が期待できます。
 こうした特殊な実技セミナーをはじめ、他学科の教員が講師をつとめるセミナーも用意しています。多職種の理解を深め、幅広い知識・技術を修得できます。

3年生 鍼灸実技此糞籠鍼) ≫