フォトギャラリー

理学療法科

<< 一覧へ戻る

1年生 実技の授業

2019/01/18 (金)

 関節可動域測定(関節の角度を測る)、形態測定(体の太さや長さを測る)の練習をしています。関節可動域の測定など評価をすることは理学療法士において最も大事なことです。2年次からは本格的な実習もはじまるため、クラス全員で協力し合いながら練習に取り組んでいました。

≪ 2年生 症例報告会(ADL体験実習)
1年生 人間発達学 ≫