フォトギャラリー

理学療法科

<< 一覧へ戻る

卒業生紹介

2019/03/08 (金)

平成22年度理学療法科を卒業した藤内雄太さん(福岡県 筑陽学園高校出身)は、現在JR九州病院にて勤務されています。理学療法士を目指したきっかけや現在の近況などをご紹介します。

「理学療法士を目指したきっかけは、誰かの役に立つ仕事がしたいと考えたからです。元々スポーツをしていたこともあり、怪我をした人を支えたいという気持ちがきっかけになりました。
今は、整形外科・内部障害を中心に担当し、知識や技術以前に、相手の立場になって物事を考えることを最も大切にしながら仕事に取り組んでいます。いずれは学会で運動器の分野に関する大きな発表をするのが目標です。
今、進路で悩んでいるみなさん、あれやこれやと考えることも大切ですが、思い切って行動することも大切!きっと行った先で出会いや学びを得られるはずです。とにかく進んでいきましょう。」

他にもたくさんの卒業生を紹介しております。卒業生紹介ページをご覧ください。

≪ 2年生 症例報告会(ADL体験実習)
1年生 実技の授業 ≫